ストップ・リミット機能の使用方法

ストップ・リミット注文とは、最高の買いまたは最低の売りが「ストップ」と呼ばれる指定された価格に達すると、通常の買い注文または売り注文(「指値注文」とも呼ばれる)を発注する注文方法です。この注文方法は、利益の保護や損失の最小化に役立ちます。

ストップ・リミットボックスには3つのインプットがあります:

1.ストップ:こちらは「トリガー価格」と考えてください。売りにストップ・リミット注文を使う場合、最高買い価格がストップ以下になると通常の指値注文に変わります。買い注文にストップ・リミット注文を使う場合、最低の売り価格がストップに達する、もしくはそれを超えると通常の指値注文に変わります。

リミット:これは通常の買い注文または売り注文の「価格」と同様のものです。最高指値または最低値が逆指値に達し、逆指値注文がトリガーされると、指値欄に入力した価格の買い注文または売り注文になります。

数量:こちらは通常の買い注文または売り注文の「数量」と同様のものです。ストップ・リミット注文が発生した場合に購入または売却したいコインの量を示します。

DTrade
user
Patrick Smith United States

Top Trader is now Live

Join now!

Next DTrade Live Session will start:

Top Traders are Waiting for You to Invest with them

Join now!